2012年07月30日

最近の畑

石垣島旅行から早1ヶ月がたってしまいました。
何も楽しみが無い毎日。
時々不動産屋のサイトで物件をリサーチしては妄想しています。

そんな日々を過ごしつつ…今やライフワークの1つ、
畑仕事もこれと言ってネタも少なくなってきましたが
今年はたくさん収穫できたのでメモしておこうと思います。

まずはトウモロコシ。
15本以上取れたと思います。虫が入っている所があったり、
身は小振りだだったけど味はすごく甘くて美味しかった〜。
2年前の失敗以来諦めていたのですが、食べられるところまでできて感動です。
台風で倒れた時はどうなるかと思ったけど
水はけの悪い位置のウネに植えたのが功を奏したようで
(実は水を多く必要とするらしい)
立派に育ってくれました。

1.jpg

続いてカボチャ。
これまた立派。食べたカボチャの種からここまで大きくなりました。
採れたのは1個だけだけど。2人なので充分です。
はかりを振り切ったので体重計で計測。2.2キロ。

2.jpg

中身はこんな感じ。若干収穫が早かったかな〜という印象です。
焼いたりサラダにしたりスープにしたりプリンにしたり。
もうレシピネタ切れだけどまだあります。

3.jpg

そして、夏野菜の定番。
キュウリとトマト、そしてゴーヤ。
ゴーヤは写真撮り忘れましたが、スーパーで並んでるあのまんまです。
トマトやキュウリもそのまんまだけど。
今年はトマトが大成功!大きな桃太郎トマトがたくさんとれました。

4.jpg

去年に比べると収穫率アップしているような。
要因としては「苗」が良かった気がします。
トマトやキュウリもちょっと高めな接ぎ木苗を起用したのでそれがよかったのかな。

そうそう接ぎ木と言えば5月に作った接ぎ木苗。
すっかり枯れて失敗に終わりました。
やっぱ素人が手を出すもんじゃないかな。

プロが作った接ぎ木苗のスイカも大きくなってもうすぐ食べごろです。

posted by asa at 09:09| Comment(0) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

接ぎ木

スイカの苗をカボチャの苗に移植する。
丈夫な株を育てるための知恵だそうですが
家庭菜園をはじめなければずっと知らないままだったかも。

そんな接ぎ木苗は園芸店で買う事ができ、
普通の苗の倍ぐらいの値段で売ってます。

今シーズンのトマトやキュウリも接ぎ木苗を買ってきて植えました。
一応スイカも出来合いの苗を1つ。

それとは別に自宅で実験的に接ぎ木苗を作ってみたのです。
何故か旦那さんが接ぎ木にドはまりしちゃって
ネットで勉強しまくり実践してたので、私は横で見てるだけで
記録しておきました。

1カボチャ(左)スイカ(右)の苗を用意します。

tugi1.jpeg

2カボチャの葉を2枚残し、消毒したカッターで切ります。

tugi2.jpeg

3残った2枚の間に爪楊枝で穴をあけ、そのまま刺しておきます。

tugi3.jpeg

4スイカの苗を抜きます。

tugi4.jpeg

5葉の1センチぐらい下を消毒したカッターで斜めに切ります。

tugi5.jpeg

こんな感じ。

tugi6.jpeg

6カボチャの苗にドッキング。
爪楊枝を抜いて穴のあいた部分に、葉の向きに注意しながら差し込みます。

tugi7.jpeg

7完成

tugi8.jpeg

風にあてないよう、部屋の中に。光もさえぎり絶対安静状態。
12時間で結果がでるそうです。

第一弾は24時間たっててうまくいっている様子なのでこれも期待できそうです。

下半身カボチャ、上半身スイカってほんと不思議。
一説によるとカボチャ味のスイカができるとか。
だからなのかわからないけどカボチャよりユウガオを使う事のが多いみたい。

楽しみです。
posted by asa at 08:09| Comment(2) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

島ラッキョウ 収穫

今年で3度目となる島ラッキョウを収穫しました。

simara3.jpg

去年より数が多く、豊作です。
約1キロあるこれの葉を取り根を取り一皮剥くのは結構大変でした。

simara1.jpg

でもやっぱり島のラッキョウとはちょっと違うのかなぁ。
白い根の部分(食べる部分)が島のものより短い気がします。
味は似たようなものだけど。

塩漬けにして、かつおぶしかけてそのまま食べたり
天ぷらにしたり。まいうーです。

simara2.jpg

この島ラッキョウ、全部食べずに
20粒ぐらいを土のついたまま乾燥させて夏の終わりまで取っておき、また植えます。
そうするとまた土の中で増え翌年の春に食べられます。
それはエンドレス。命のリレーという自然のすごい力なのですが…
私はいつも、ドラえもんの「バイバイバイン」という道具を思い出します。
食いしん坊ののび太が栗まんじゅうにかけたはいいけど増えすぎて
最後食べられなくなっちゃうっていうあれ。



ところで全然違う話だけど、初めてevrnoteを使ってみました。
ネットや本で便利だ便利だと書いてあるのですが全然使い方わからないまま
放置してたんだけど…。
icloud使えない携帯(スマホではなく)にもアプリがあって
写真置いといたりするのに結構便利かも。
posted by asa at 06:12| Comment(4) | 畑仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。