2010年06月21日

ダイビング器材

旦那さんが突然ダイビング器材を買ってくれた。

ど、どうしちゃったの??
というかそんなお金が我が家にあったの?

疑惑を感じつつも遠慮なく選ばせていただきました。

購入したのは今まで持っていなかった「重器材」と呼ばれるもの。

マスク、シュノーケル、フィン、スーツなどの「軽器材」は
ダイビングを始めてすぐ購入してすでに全て買い替えもしている。

その後ようやくダイビングコンピュータを買ったのは去年。

苦節7年、数々の誘惑を我慢し、かたくなに買わずにいましたが
ついに購入に至りました。
これで器材は全て揃ったという事になります。

今回購入したのは、タンクを取り付けたり浮力を調整するためのBCジャケットと
タンクの空気を吸うためのレギュレータやゲージ類。
どちらも命にかかわる大切な器材です。

レンタル器材が合わなくて辛い思いをした事も多々あり
自分の体に合ったMy器材のがいいに決まってる・・という気持ちもありました。

それでも今まで買わなかったのは

・値段が高い
・メンテナンスが必要
・持ち運ぶのが大変そう
・この先どれだけ潜るか不明…

などの理由があったからなのです。

でも買っちゃったから覚悟決めました。
これからはどんどん潜らないと。

で、肝心の『物』は注文が終わったところでまだ到着していません。
果たして週末からの沖縄行きに間に合うのexclamation&question

posted by asa at 08:59| Comment(2) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

沖縄本島2

2日目はダイビング。
2003年のケラマ以来だーと思っていたら
3年前に本島で潜っていた事をすっかり忘れていました。
両耳中耳炎になったつらい思い出だったので。


那覇から恩納村まで車で1時間。
船着場から船で5〜10分で真栄田岬のポイントに到着です。

onna.jpg

1本目は今一番のミーハーポイント「青の洞窟」
きれいだったのかどうかよくわかりません。
とにかく水中にはダイバー、水面にはシュノーケルの人で
芋荒い状態。ブームが去ってからリベンジしたい。

2本目は青の洞窟近くの「ツバメの根」
ドロップオフになっているポイントで深度MAX36mまで行きました。
人がいなくて快適。透明度も良くて気持ちよかったです。

posted by asa at 09:31| Comment(4) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

ウエットスーツができた

早いものでもう5月も終わりですね。

やっとウエットスーツが出来上がってきました。

スーツ

フルオーダーとあって当然ながら無駄な部分が全くありません。
ぴったりフィット。今以上太ったらアウトです。
実を言うと体重・体脂肪も今が一番マックスなので
ここからは痩せる一方の予定・・という事にしときましょう。

スーツの素材ですが、私は胸元のロゴの関係で
全部ジャージ生地ですが、旦那さんのはメッシュスキンという素材を
ふんだんに使っています。
メッシュスキンは乾きが早く、ボートの上でも寒くないらしいです。

それぞれの特徴は一長一短ですが
使ってみないとね。海の中ではどうでしょう。楽しみです。

さて体脂肪もですが、アロマの勉強で体を作らないといけないので
スポーツジムにも通ってダイエット中です。

今日は旦那さんがご飯を作ってくれたのですが
私のカロリーまで気にしてくれたようでした。
ヘルシーメニュー。わーい(嬉しい顔)

ご飯

posted by asa at 19:37| Comment(6) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする