2014年11月30日

太った話しとかいろいろ

おひさです。
全然更新してないのに来てくれてありがとうございます。

ここ2ヶ月何してたかと言うと。。

「一生懸命働いていました。」

転職してから、慣れるのに必死で。
今まで経験したことのない「福祉」の世界に飛び込みまして
その世界の知識を叩き込まれ中、現在に至るです。

そんな中、入社早々研修旅行へ行くことになり
団体行動が苦手なうえ、人見知り激しいとか
そんなこと言ってられない状況が続きました。

最近になって「なにごともやればいつか必ず終わる」と言うことがわかり
ストレスと上手く付き合ってます。

行き先は東京ディズニーワールド。
どうにかこうにかやり過ごしました。

IMG_1843.jpg

1年ぶりの内地がまさかの東京だったとは。。。

そんなこんなで、石垣島祭りがあったり県知事選に行ったり。

そして昨日、1年ぶりの病院。

名古屋から引き継いでもらった病院は、沖縄本島にあります。
日帰りで飛行機乗って、って。島ならでは。
唯一の交通手段が飛行機。(船もあるけど)
往復で1万円前後なので、名古屋から東京へ行く新幹線より安いし
なんか不思議な感じだなぁといつも思います。

今回は血液検査、尿検査が加わり、あとはいつもの
マンモ、エコー検査。

検査前は「もうどっちでもいいし」って思うけど
エコー検査で、途中同じところグリグリ見る感じ
止まってピッと画像を撮る感じ。
やだなぁ〜。と思う。そこに何かあるの?と言いたくなる。

で、結果待ちの血液検査以外は今回の結果は大丈夫で
先生が「心置きなく誕生日過ごしてね〜」と言ってくれた。

ここでホッとする自分もいるのだけど、普段はちょっと違う。
本当に良いのは「ガンにならないこと!」それ以外に無いと思っています。
治療方法もとても大切だけど、病気の原因を知りたい。
治療は日々進化しているようだけど、予防の方法も早くわかるといいのにね。

そして転移の可能性5%、反対側の再発の確率60%もあるんだって。

とは言え、その事実が薄れてしまうぐらいショックな事が。

何がって体重がめちゃ増えてた。

ガンになってから、好きな事をして好きなものいっぱい食べて・・・
というスタンスで生きて来たのですが、さすがにこれはマズイなと。

年末年始、移住して以来初めて名古屋へ帰ります。
「太ったね」と突っ込まれないように
今日から気を引き締めてダイエットするぞー。

IMG_1884.jpg
posted by asa at 08:14| Comment(0) | 乳がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

けろいど

3ヶ月検診に行って来たのですが、先生に
「ケロイドになってるね」と言われました。

………

全く予期せぬ言葉だったので頭が真っ白に。

確かに
なかなか腫れがひかないなぁ。
とは思っていました。



自分の中ではまだ「戻る過程」と思っていたので
まさかこれがケロイドだったとは。。

アロマ?アロマのせい?とまず疑ったけど
それはやっぱりありえない。
すぐ使うのをやめたし、なりうる成分はないはず。。
むしろ続けた方がよかったかも…。

先生いわく「体質でなる事が多いよー」と言っていたので
おそらく「体質」なのだろう。

「必要なら(同じ病院内の)皮膚科を紹介するけど?」と聞かれ
「じゃ、じゃあお願いします」ととっさに返事しました。
その場で先生が紹介内容をパソコンに打ち込む。
「……本人は自覚がないようですが……」

来週から皮膚科を受診する事に。

帰り道、少し冷静になり考えていたのだけど…
肝心な経過観察については健側の胸の触診と血液検査のみで
それについては何も言われなかった。
自分からも何も聞かなかった。(ケロイドの事で頭が真白だったし)
何も言われないからまあ良しとしようと解釈した。

腑に落ちなかったのは、何で皮膚科?
その場で処方箋出してくれりゃいいのに。。
1時間待たされたあげく後日皮膚科へ行かされるというシステムが
納得できなかったのだ。
術後の傷跡まで外科の範囲ではないのかい。

そうか。
外科は手術で取り、次の癌が出ないか見張るだけなのか。
先生の事は感謝してるし好きだけども。
他の部分で、
ちょっとなー。そうなのかー。
忘れてしまいたい病気の傷跡の心配もしなきゃいけないのかー。
いろいろ残念ー。

と感じた日でした。

posted by asa at 18:44| Comment(0) | 乳がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

食生活

免疫力をつけるために、ちょっとだけ食生活に気をつけてます。
ちょっとだけというのが自信なさげ。

運動もすれば良いのだけど…。
春になってからかなー。
まだまだ寒い。ブツブツ……。

食生活は…腸へのアプローチをテーマに
外食を控え、玄米に変え、以前より野菜を増やしたり、
そんなに好きじゃない果物を毎日食べたり、ヤクルトはじめたり
オリゴ糖にしたり、お酒は週に一杯とか…。そんなもん。

普通だし、とツッコまれそうなベレルです。

でも気を抜くとインスタントものとか、
ファストフードとかに走ってしまいそうな時があります。
そういうものは食べたいというより、作るのがめんどくさい時。
食べたいものを我慢するという感覚はあまりない。

本当は我慢するべきであろう、
スイーツもほぼ欠かさず取ってたりする。チョコとか。

大好きなチーズだけは意識して断っています。
乳製品は乳がんにはよくないらしい。
でも乳酸菌のためにヨーグルト食べてるし、いいの?と未だ謎だらけ。

もちろん病院では食生活について一切指導してくれません。
癌になる理由がわかればなんだろうけど。

ネットの情報や本などいろいろあって惑わされたりもする。
白米は体に悪いとか?本当?ウソでしょ〜?と思ったり、
動物性の脂質は良くないと聞くけど
名古屋が誇るご長寿姉妹、ぎんさんの娘の四姉妹は肉大好きと言ってたし。
まーなんだか。いろいろありすぎて。

何かを多く取ったり、何かをやめるのではなく、
いろんなものを少しずつ取ればいいのだろうと結論づけています。

結局は、80超えても錆びない体を作るより
『今どう生きるか』のが大事だな〜と思う今日この頃です。

所詮ストイックになれない私。


そう言えば今年の花粉は去年の6倍?7倍?らしいですが
この食生活で乗り切れるか、それも気になるところ。
posted by asa at 10:06| Comment(0) | 乳がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。