2011年09月18日

巡礼の旅<二番・三番>

台風12号の爪痕を残す和歌山県へ行ってきました。
今回は紀伊半島西側、和歌山市方面だったので旅路に影響は無かったのですが
和歌山駅を拠点に動いていたので熊野方面の電車が止まっている情報が入って
とても被害が大きかった事を感じさせられました。

私には祈る事しかできないけど祈りに行く事に。


今回のお参りは駅近くのお寺なので電車で行こうと決め
ちょうど期限が終わり近くな青春18切符を金券ショップで買いました。

wa13.jpg

2回分(2日分)残っていて5500円でした。(安く見えてちょっと割高な?)
急ぐ旅でも無いしなるべく節約しなきゃとも思って。
でもバックパッカーの様なワイルドな旅も無理なのでそこそこな感じで。


金曜日、仕事終わりでそのまま名古屋駅から和歌山駅に向かいます。

鈍行な旅はやっぱり乗り換えが大変でした。

名古屋→大垣
大垣→米原
米原→大阪
大阪→天王寺
天王寺→和歌山

時間とタイミングでこんな乗り換え。しかも帰宅ラッシュにだだかぶり。
最後の天王寺ではすし詰状態。
で、名古屋を16時半に出て和歌山駅に到着したのが21時。

巡礼ってお寺へ向かう事が何よりの修行なんですね。
巡礼日記も道中の事が中心になりそうです。


とりあえず駅前のコンビニでおにぎりとダイエット中のヒット商品
「濃い味糖質0」を買ってホテルにチェックイン。

本日のお宿
ホテル和歌山アーバンホテル
駅から徒歩2分の好立地。部屋も広くてキレイでした。

wa1.jpg

ロビーはこんな感じ。

wa3.jpg

朝食は軽めのバイキングでした。

wa2.jpg

種類が軽めという事で。
たくさん歩くので量はしっかり食べて8時前にチェックアウト。

和歌山駅から約8分、二番寺がある紀三井寺駅へ。
電車を降りてから約10分で到着。

wa4.jpg

まずはこの階段。231段あるというかなり急な石段です。
この石段は女厄33段、男厄42段、還暦厄60段と踊り場で区切られてて
上ると厄除のご利益があるそうです。

wa5.jpg

それにしてもきっつー。

でも上りきるとこの絶景が待ってます。

wa6.jpg

そして本堂でお参り。桜の季節はとてもきれいな境内だろうなと思います。

wa7.jpg

☆西国三十三カ所二番寺「紀三井寺」御朱印

wa14.jpg


続いて三番寺へ向かいます。
一度和歌山駅に戻り、ローカルなJR和歌山線へ乗り約40分で粉河駅へ。
二番も三番も駅名がお寺の名前だからとってもわかりやすい。

wa8.jpg

駅からまっすぐ900メートルの道のり。平坦な道で歩きやすい。

wa9.jpg

立派な大門をくぐり本堂へ向かいますが、
入り口付近のお茶屋さんでイキのいいおばさまにがっつり客引きさせられて
「帰りに寄ります〜」と告げながらまずはお参り。

立派な本堂です。

wa10.jpg

真夏のような暑い日でしたが本堂はとても涼しくて気持ちいいです。
神聖な場所というのは心から癒しを感じます。ずっとここにいたくなるような。

☆西国三十三カ所三番寺「粉河寺」御朱印

wa15.jpg

とは言え帰らねば。うちまで5時間近くかかるし。

約束通り、入り口近くのお茶屋さんで立ち寄って休憩。
歩いたし暑さにやられて疲れてたのでちょうど良かったです。
すすめられるがままにたのんだミルク金時。
これまた癒される〜。煩悩だらけか。

wa11.jpg

和歌山駅に戻ったのがちょうどお昼。
さっき氷食べたばかりだけど…お昼食べないとって事で和歌山ラーメン。
旅のシメはこれで。

wa12.jpg

あとは和歌山駅でお土産買ったり大阪駅、伊勢丹のデパ地下でスイーツ買ったり。
こうやってふりかえるとかなりゆるーい巡礼だなぁ。

でも歩いたり移動したりが結構ハードだった。と、思います。
昔の人は全部歩いてたって考えると本当にすごいなぁ。
もちろん今でもきちんと歩いてお遍路さんされてるされてる方もいると思いますが
私にとっては、修行ではなくストレス発散になってそうです。今のところ。

とにかく体も心も癒された旅でした。

次は来月四番寺へ向かいます。電車では行けないっぽいので車でまいります。


posted by asa at 07:59| Comment(0) | 巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

和歌山旅行記<巡礼編>

私たちがでかけた一週間後、台風12号により
那智勝浦や紀宝町など紀伊半島で甚大な被害がありました。
熊野那智大社も本堂の屋根など大切な文化財が土砂に埋もれました。
ここまでひどい被害が出るとは想像しておらず…ただ驚いています。
どうかこれ以上被害者が出ませんように。
早く復旧しますように。

------------------------------------------

今回の旅もう1つの目的。西国三十三カ所巡り。

三十三カ所だけでなく高野山、熊野古道、伊勢神宮など
世界遺産やパワースポットがたくさんある和歌山県、三重県。
せっかくでかけるのでという事でいろいろ行ってきました。

目的の納経帳も購入しました。三十三カ所用とその他のお参り用です。
本当はその他用は神社用とお寺用と欲しかったけど…
持ち運びの事も考え、とりあえずはこの2冊で始めようと思います。
はじめて作った納経帳ですが、御朱印の筆跡もそれぞれで面白いものですね。
神社はわかりやすく神社名ですがお寺は本尊が入っていたりして
デザイン的にかっこよかったりします。

201109040905000.jpg


ここからは写真がいっぱいになってしまったので説明は割愛でいきます。。

まず、那智山・那智御滝界隈です。

巡礼一番寺の青岸渡寺

wa12.jpg

201109040906000.jpg

熊野那智大社

wa13.jpg

wa14.jpg

201109040907000.jpg

道の駅でお昼ご飯。名物の「目はり寿司」をいただきました。

wa15.jpg



そして熊野本宮大社へ

wa16.jpg

201109040907001.jpg



車で近くまで行けるとは言え、参拝する本堂までの道のりは階段が多いし
かなり歩きます。
ここちよい疲労感と筋肉痛で本日の宿へチェックイン。

ホテル 越之湯

おんせん♪ななせん♪はっぴゃくえ〜ん♪…の湯快リゾートです。
ここも古い宿でしたがお風呂もよかったし、食事も(バイキングだけど)美味しくて
とてもコストパフォーマンスが良いと感じました。

wa17.jpg

wa18.jpg

別注の「磯焼き」えび、ほたて、サザエが2つずつで1人前1000円でした。

wa19.jpg

がっつり飲んで食べました。食べ過ぎて動けなくなり
そまま夜7時でバタンキュー。昼間のハイキングかなり疲れてたみたい。。



翌朝もたっぷり食べて。寄り道しながら帰ります〜

wa20.jpg



熊野速玉大社

wa21.jpg

201109040907002.jpg

速玉大社でついで参りになってしまった神倉神社

201109040907003.jpg

ここからずっと国道42号線。
途中、尾鷲の道の駅や大内山ミルクランドを冷やかしながら戻ります。



伊勢神宮・外宮

wa22.jpg

201109040908000.jpg


内宮へお参りする前にランチの手こね寿司。

wa23.jpg



伊勢神宮・内宮

wa24.jpg

201109040908001.jpg


食べて祈って(恋はせず)飲んだ旅。

食べと旅のシメはこれ。「赤福氷」

甘い抹茶シロップが暑くて疲れた体に染み渡ります。

wa25.jpg

中から赤福が!

wa26.jpg

と思ったらおもちとあんこが別々に入ってました。

wa27.jpg

すっご〜〜く美味しかったです!!!


さて、お参りをたっぷりしたおかげか天気にも恵まれ無事帰って来れました。
この勢いで来週2番寺へ巡礼に行きたいと思います。
posted by asa at 09:11| Comment(0) | 巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする