2013年04月15日

バイタリティ

旅ブログ、さぼりにさぼって…もう4月。

とは言え、昨日石垣島から帰ってきました。

新空港、とてもきれいで新しい匂いがしたけど
想像してたより小さめでした。

1.jpg

今回はダイビング無しです。
気温が20度を下回っていたので、
予定してても断念したかもというぐらい寒かったです。


於茂登岳に登りに行きました。
大雨では無かったけど降っている中、沖縄県最高峰へアタック。
道はなかなか険しいです。

3.jpg

半分以上は来てたと思うけど…
途中、土砂崩れで道が流れてる……。

2.jpg

道が無いのでここで断念。

無念。

仕方なく、鍾乳洞やら唐人墓を見学してお茶をにごすことに。
(立派な観光スポットに仕方なくとは失礼な!)

4.jpg

5.jpg

…10年通っているのでね。
あ、でも初めてな旦那さんは新鮮だったようで楽しんでおりました。


お昼ご飯でテンションアップ。
一力でのおそばランチ。

6.jpg


このままでは登山が志半ばで終わってしまうので
違う日に野底岳に登りました。
この山も思いのほか道が険しくハード。
入っていいの??
立ち入り禁止の札の横にゲートがあり、ケモノ道が続きます。

7.jpg

いろいろいました。

9.jpg

写真はやめとくけど、特に足がいっぱいある生き物が…ひえ〜

歩く事約1時間。頂上まで行けましたー。

8.jpg

道中買った美味しいパンをかじって景色を満喫しました。

野底マーペーに登るかどうかは決めて無かったのですが
宿泊を野底にしていたことがとても良かったです。
実は最終日、トライアスロンとかぶっていてどうりで市内の宿が取れなかった。
もちろん交通規制も知らなくて、市内に泊まっていたら空港まで
たどり着けなかった、という結果。


そんなこんなで観光を入れつつも、今回は移住希望者目線で
物件探しなんかもしてみました。

すでに住まわれているやーもさんはじめ、
不動産屋さん、お世話になったペンションの方、山切り開いて農園やっている方など
現地の方々にたくさんお話し聞かせていただき、とても参考になりました。
ネットでの情報に振り回されビビっていた気持ちは少なくなりました。

でもたくさんの事を考えに考えています。
あまり考えても良くないのかも。
今、必要なのはバイタリティ。
それ以外無いな。あ、あとはお金か。。。

いや、お金が無くても夢があったぞ。
30代前半までのあの頃のバイタリティはどこへ行ったか。

この弱気さは年齢のせいでは無く、
旦那さんのちょっと複雑な親&兄弟問題と
そしてやっぱりどこか自分の心の中で
まだ「癌」が死んでないのかもしれません。

今週、3ヶ月ぶりの検診があるのでそこで気持ち変わるかも。。
ちょっとドキドキ。
posted by asa at 09:53| Comment(2) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ〜
こないだはありがとうございました〜
あいにくの曇り&寒さなのに楽しそうで良かった〜って思って見ておりました。
決めてからのほうが、実は考えないといけない事が沢山出てくるんですよ〜
年齢を重ねるとバイタリティはなくなるんですが、いいアイデアや見極める目というのが本領を発揮しだします。意外に自分の力にびっくりしたり、物事がすんなり流れていったりします。
純粋で感性が素敵なasaさんご夫婦なら、どこでも楽しく暮らして行けるなぁ〜と思います。
だから益々来てほしいなぁ〜と思ったりします。
お手伝いする事あったら遠慮なくおっしゃって下さいませ〜。
Posted by やーも at 2013年04月15日 18:52
やーもさん
先日はありがとうございました!
今までで、あんなに寒かったのは初めてかもしれません。
逆によかったかも。歩きやすかったですもんね。
なかなか、『えいっ!』と腰が上がらず自分でももどかしいですが…
またその時が来たらよろしくお願い致します!
Posted by asa at 2013年04月17日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。