2013年07月16日

その後

台風が去った後は風が涼しい、でも相変わらず日差しは強いという天気です。
台風前と後には大家さん(父親ぐらいの方)が心配して様子見に来てくれました。
優しいなぁと嬉しく感じます。

さて今日で2週間たちました。毎日何してるかって言いますと。。
大半を家でゴロゴロ。
最近は石垣島在住の方のブログを読みあさってます。

そして、たまに散歩、たまに買い出し、みたいな毎日です。

たまに外出した時の様子はと言うと…


1.jpg

いつもお世話になっている、やーもさんとパンケーキ食べに行ったり

2.jpg

ちょっと切なくなって、離島ターミナルでブルーシール食べたり

3.jpg

暑くて倒れる寸前に、ミドリムシ(ユーグレナ)飲んだり

そして昨日、やーもさん夫妻とオリオンビアフェスト行って来ました。
(あ、「フェスタ」では無く「フェスト」が正解らしい)
台風で2日後に延期になりました。

4.jpg

近所でやっているので、リハーサルの時からディアマンテスの歌声が
ガンガン聞こえて来て、得した気分になりました。

5.jpg

人が増えてきた所で退散〜。渋滞も満員電車も無く帰宅♪
花火も部屋から見えてー。ちょっと感激。5分で終わっちゃったけど。。

花火大会に行くと、激アツな人ごみの中
あそこに住んでる人いいなぁと近くのマンションを見上げていたものです。
規模の差はあれど、あれが叶って嬉しい。

そうそうオリオン祭りと言えば、前回行ったのは2004年でした。
愛知県から福岡県へ引越す途中に半月滞在した石垣島にて。

ダイビング仲間のマリン部ご一行にて行きましたね〜。
いろんな意味で思い出に残るビアフェストでした。。
その時の写真↓

6.jpg


そして明日から仕事へ行く事になりました。
観光客相手の仕事はしないぞーと、なんだかんだ言っていた私ですが
結局、、某ホテルの売店にて働かせてもらう事に。

おカタい事務系の仕事も2つ受けていたのですが、
応募多数で決まるのにとっても時間がかかりそう、という事で
早く決まった所にお世話になろうと。

こっち来てから、家賃半分、部屋の広さも半分。給料半分以下。
でも物価はそのまま。


それにしても、、お金の問題もそうだけど

超人見知りで緊張しいの私が接客仕事…
しかも半年間の引きこもりを経て。

(人ごとのように)大丈夫なのだろうか。

心配でなりません。


posted by asa at 09:51| Comment(2) | 島暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

受け止める

台風7号、経験したことの無いほどの勢い。
風の強さが尋常じゃない。瞬間最大65mだとか…
大雨、洪水、暴風、波浪、高潮…みごとに出そろった警報。

常に30〜40mぐらいの風が吹いていて、窓が割れるのではないかと思いました。
夕べ22時頃停電し、30分後に復旧したかと思えばまたすぐ停電。
2〜3回そんな事を繰り返しました。

最初の停電の時が一番風がすごかった時で、
携帯も圏外になり一番不安を感じた瞬間でした。

懐中電灯片手に、部屋をウロウロしてみるもあんまり意味なく…
しばらくして携帯が繋がってちょっと安心してたら
電話の向こうでは旦那さんがオロオロ。
停電の瞬間にかけた電話が途中で切れたものだから
何かあったのだろうかと思ったらしい。
でも何もできないし、こっちの様子もわからないのでただただ心配してる。

でもねー、心配されてもねー。大丈夫でも無いし、どうにもならないし。
この電話が最後になりませんように、という事を言って切りました。
その後、部屋の扉やふすまを全部閉めて小さくなって寝るしかないと
諦めました。

時々、やーもさんに励ましてもらって何とか耐えまして
不安な夜が明けましたが風はまだびゅーびゅー。

でもいつものセミの声や車のクラクションの音など聞こえてきたので
ちょっと安堵してます。
本日お昼頃、やっと暴風域を抜けるようです。

島の人はずっと昔からこの台風と共に生活してきたのだなぁと
思うと、いろんな事を「受け止める」という事について
ちょっとだけ気づいたような。

そう言えば、かつてこの地は「台風銀座」と呼ばれていたっけ。
最近あまり聞かなくなった気がするけど。
昨今の異常気象であの華やいだ銀座もシャッター街になってしまったのか?
時々、かつての繁栄を思い出し、銀座を我が物顔で暴れていたやつらが
戻ってくるのだろうか。

とにかく来れば強い状態でやってくるのは間違いないのだ。

でもこれを乗り切らないと島の生活は無いのだから。
我慢では無く、なるべく軽やかに受け止めて行きたいなぁと思います。
posted by asa at 08:39| Comment(2) | 島暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

近づいている…

何がって台風7号です。

進路を見ると、先島諸島だだかぶり…。

ついに、というかもう、この恐怖と闘う日が来るとは。。
しかしこれを乗り切らないと島での生活はできないですものね。

う、、でも怖い。きょわい。

乗り切ると言えば、
先日部屋で、体長5センチぐらいの小さいヤモリが出ました。
ついに出ました。

これも想定内ではありますが、まだ慣れない。。
どうにか外へ誘おうとしたけど部屋の隅の暗闇へと消えてゆきました。

あとは台風と同じぐらい怖いゴキさんがどうか来ないでと祈るばかりです。
posted by asa at 13:18| Comment(0) | 島暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする